「桜日」の桜はなんと美しく立派なのだろうと息を呑む写真も数々あるが、そればかりではない。

自分の内側に潜む根源的な何ものかをこの写真集によって気づかされた思いになる。

結局、ここに写されているのは絵門仁の魂の叫びそのものだからではないか。

 

(大石芳野「滲み出る魂の叫び」より)

_________________________________________

 

 

絵門仁

 

1948

三重県伊勢市生まれ

 

1978

「村で変りゆく我風土」 新宿ニコン・サロン 個展(東京)

 

1981

「伊勢の島々」 NHKギャラリー津 個展(三重)

 

1982

「時」 伊勢市観光文化会館 グループ展(三重)

 

1987

「風景」サンパーク画廊 3人展(三重)

「乾く大地」ギャラリーマエダ 個展(三重)

 

1991

「御仏の棲む-室生」ドイフォトプラザ渋谷 個展 (東京)

 

1992

「迷宮の園」ギャラリー絵門 個展(愛知)

 

1993

「室生」ギャラリー絵門 個展(愛知)

「三人の眼」ギャラリーマエダ 3人展(三重)

 

1994

「桜、さくら」ギャラリーマエダ グループ展(三重)  

「我がふるさと-頭神事」、「村祭り-安乗文楽」 まつり博三重’94 個展(三重)

 

1995

「殺風景」ドイフォトプラザ渋谷 個展 (東京)

 

1996

「殺風景」ギャラリー絵門 個展 (愛知)

 

1998

「桜」 ギャラリーEMON 個展 (愛知)

「アンコールワット」ギャラリーマエダ 個展(三重)

 

1999

「殺風景」名古屋アートフェア’99 個展(愛知)

 

2001

「ホワイトサイクロン」名古屋アートフェア2001 2人展(愛知)

「さくら さくら」アートフォーラム三重 グループ展(三重)

 

2002  

「殺風景」 アートフォーラム三重 グループ展(三重)

 

2003

「殺風景」伊勢現代美術館 個展(三重)

「殺風景」村松画廊 個展(東京)

 

2004

「殺風景 04」伊勢現代美術館 個展(三重)

 

2005

「暦」アートフォーラム三重 グループ展(三重)

 

2006

「さくら」伊勢現代美術館 個展(三重)

 

2007 – 2016

フォトバン グループ展(三重)

 

2008、2011、2012

アート亀山 亀山商店街 グループ展(三重)

 

2010

「殺風景PARTⅡ」伊勢現代美術館 個展(三重)

 

2011

「殺風景 PARTⅡ」周南市美術博物館 収蔵(山口)

 

2013

「殺風景」アートフォーラム三重 グループ展(三重)

 

2015

「女人高野室生寺-御仏の棲む村」伊勢現代美術館 個展(三重)

 

2016

「 WSMAワズマアートフェア」グループ展(奈良)

 

2017

「さくら SAKURA」伊勢現代美術館 個展(三重)

絵門仁「桜日」

¥4,320価格
  •  

    ・出版社:赤々舎

    ・初版発行:2017年3月24日

    ・ページ数:79ページ

    ・梱包サイズ:27.8 x 21.2 x 1.4 cm