【イベントレポート】小林勇輝 展 / 書と音のアートライブ






先日は、開催中の企画展『小林勇輝 展 - 言葉の結晶 -』のオープニングイベント “ 書と音のアートライブ ”を開催いたしました。 こちらの写真は、書作家・現代美術家の小林勇輝 氏が、自作の詩を墨で描く「像詩書」をライブペインティングする様子。 当館の海沿いのロケーションをイメージして、“いのちなみうち”という詩で、波の形が描かれました。 音の演出は、ギターデュオのBURDOCKS(浦田智彦、佐川博宣)。

作品をイメージしたエレキギターの演奏も相まって、会場には感動で泪ぐむお客様が多数… ご参加の皆様、誠にありがとうございました。 尚、本作品は展覧会の会期中も展示、また会期中には小林氏のワークショップも開催いたします。

(ワークショップの詳細については、後日ご案内いたします)

皆様のご来館を心よりお待ちしております。 【小林勇輝 展 | 作家在廊 8月】 8/11(土), 12(日), 24(金)

【小林勇輝 展 | ワークショップ】

9/2(日) 14:00〜 【開催中の展覧会】 ◾︎ 小林勇輝 展 (像詩書) ◾︎ 太安美弥子 展 (立体造形) ※7/26(木)〜 ◾︎ 三木俊治 展 (立体造形)

#イベント