top of page

【EVENT】5月4日(木・祝)《音を奏でる作品発表会》

5月4日(木・祝)

伊勢現代美術館・開館20周年記念展イベント「音を奏でる作品発表会」

開館20周年記念イベント・第二弾として、開催中のグループ展「日本-ヨーロッパ対話型美術展 - Resonating Views - 響きあう視線」の関連イベントを開催します。

【開催日時】5月4日(木・祝) 14:00〜

【ご参加費】無料​(入館チケットが必要)

■ マーティン・リッチズによる、音を奏でる作品 “Thinking Machine”の発表会

■ ミコライ・ポリンスキーとのアーティストトーク

● 本展を以前にご覧頂いたお客様は入館無料 (以前のご来館チケットをご持参ください)

● 上記以外の方のご参加には入館料が必要となります。

● 予約不要 (当日会場にて受付させて頂きます)





アーティストのマーティン・リッチズ氏と、現代音楽家の三輪眞弘 氏によるコラボ作品“Thinking Machine”。


このイベントでは、作品の奏でる“音楽”を鑑賞しながら、リッチズ氏によるオンライントークをベルリンよりライブでお届けします。

また、展覧会場には同じく出展アーティストのミコライ・ポリンスキー氏が登場し、お二人によるアーティストトークも。


ご予約不要、参加費無料となります。

(本展を初めてご覧頂くお客様は入館料が必要となります)


皆様のご参加をお待ちしております。

Comments


bottom of page