【1F】三重の立体造形作家たち展




本日より「三重の立体造形作家たち展」がスタートします。


伊勢現代美術館にて10年前にスタートした「三重の立体造形作家たち展」

出展作家は三重県にゆかりのある10人で、美術系大学を卒業後、立体造形作家として国内外で活動しています。

本展を通して立体造形作品の多面的な面白さを感じ、作家たちが表現する時代性やメッセージを受け取って頂ければ幸いです。

(本展は会期を前期・後期に分け、それぞれ5人の作家が出展致します)

 

三重の立体造形作家たち展


【会 場】本館1F 展示室 【休館日】火・水曜(祝日は開館) ・3/28〜4/1・4/26〜28・5/9〜14・6/20〜24・7/4〜7 ​ ​ 《前 期》


【会期】2022年3月6日(日)〜5月8日(日) ​【出展作家】■ 黒宮 亮介 ■ 髙橋 光彦 ■ 平田 茂​ ■ 宮本 治​ ■ 宮本 京子​



《後 期》


【会期】2022年5月15日(日) 〜 7月24日(日)

​【出展作家】■ 惠村 正大 ■ 志村 高弘 ■ 鈴木 律子 ■ 前村 実 ■ 山本 莞ニ