【本館1F / 別館】鈴木幸永 展




先日よりスタートした「鈴木幸永 展」



本館では鈴木氏のシリーズ作品『遥かな動物』の絵画を展示。

土壁のキャンバスに描かれた動物の姿は、作家の優しい眼差しを感じさせます。





こちらは、同じくシリーズ作品『生命の再表象あるいはEmber(残り火)』のインスタレーション。


ガラス箱の中に収められたのは、様々に装飾された海の生き物。

他にも、生命を絶たれた後 “ミイラ”として再び表象した魚たちが並びます。








また、別館には『瑞穂の国の収穫祭』がテーマのインスタレーションを展示。

日本の稲作文化からインスピレーションを得て制作された稲束を使った作品群は、どこか懐かしさを感じさせます。







是非、会場にてご高覧ください。


【開催中】


▪ 鈴木幸永 展 (絵画・インスタレーション) 

▪ Fresh2020 宇納未歩 展 (版画)  ※8/23(日)まで

▪ 彫刻庭園 常設展



【休館日】


火・水曜、8/13(木)

《ご来館に際してのお願い》

​

誠に恐れ入りますが、新型コロナウィルス対策として三重県外からのお客様の来館をご遠慮頂いております。

詳細につきましては当ウェブサイト「Attn.」をご確認ください。