【本館1F】三重の立体造形作家たち展






「三重の立体造形作家たち展」がスタートしました。


12/1の初日には、オープニングセレモニーを開催。

作家たちが揃い作品についてトークを繰り広げるなど、参加者様には和やかなひとときをお過ごし頂きました。



伊勢現代美術館にて8年前にスタートした「三重の立体造形作家たち展」。

第4回展となる今回の出展作家は三重県にゆかりのある10人で、美術系大学を卒業後、立体造形作家として国内外で活動しています。


本展を通して、立体造形作品の多面的な面白さを感じて頂き、作家たちが表現する時代性やメッセージを受け取って頂ければ幸いです。







三重の立体造形作家たち展


【会 期】2019年12月1日(日) ~ 3月1日(日) ※最終日は15:30に受付終了、16:00閉館

【会 場】伊勢現代美術館「本館1F」展示室 & 「彫刻館 宇空」展示室(2会場にて開催)

【休館日】火・水曜(2/11は開館)、12/24〜1/2(冬期休館日)、2/13