Fresh 2018 / 玉永京子 展

【会 期】4月26日(木) 〜 6月3日(日)

【会 場】本館2F

若手作家、玉永京子による抽象絵画と版画作品の展覧会。

本展では作家が制作において自身を奮い立たせる好きな事の一つ、

「音楽」に焦点を当て、対する感情やメッセージを画面上の四角に託し、絵画に写した作品群を展示。作家が絵画を描き始めた頃の「情熱や泥臭さ」を現在の手法に加える事で、より深まったという

独自のアート表現をご高覧ください。

玉永 京子

Kyoko Tamanaga

 

 

1991  京都府生まれ
2017  愛知県立芸大学美術学部油画専攻 卒業

2018  同大学大学院 在籍中
 

― 主な展示 ―


2017  愛知県立芸大学 卒業・修了制作展 (愛知県美術館 / 愛知)

2017  博士前期課程一年 油画・版画領域 研究発表展 (愛知県立芸術大学 / 愛知)

2017 「光射の器 / 島の影」 (MEGIHOUSE / 香川)

2017 「光射の器 / 島の影 女木島からの便り」 (ギャルリプチボア / 大阪)

2017 「全国大学版画展」 (町田市立国際版画美術館 / 東京)

2018 「INDIRECT’18」 (愛知県立芸術大学 / 愛知)